アイコン早見表ミニバナー

FAQミニバナー

ブログリンクミニバナー

逸品館掲示板ミニバナー

テストレポートページミニバナー

サイト一覧ページミニバナー

トップ > AVアンプ > 一体型 > DolbyAtmos対応 > YAMAHA - RX-A3050/ブラック《JP》【在庫有り即納】

YAMAHA - RX-A3050/ブラック《JP》【在庫有り即納】

拡大画像

色違いは画像をクリックして下さい

チタン

YAMAHA - RX-A3050/ブラック《JP》【在庫有り即納】




商品コード : YAM-A3050
製造元 : YAMAHA
メーカー希望小売価格(税抜) : 270,000
価格 : 円(税込)
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

eトップリンクボタン

  •  

AVENTAGEシリーズ2015年新モデルYAMAHA RX-A3050"について

3次元音場創生の最高峰=シネマDSP HD?の真価を描き出す高機能バージョンの「YPAO」や「ESS 32bit DAC」を搭載し、Dolby AtmosとDTS:X対応した最大11.2ch出力のハイエンド9.2ch AVレシーバーがついに登場!

主な特長

  • ■ドルビーラボラトリーズ社が開発した「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」とDTS社が開発した「DTS:X※1(ディーティーエス エックス)」、最新の3次元サラウンドフォーマットに対応したサラウンドデコーダーを搭載
    • 個々の音を、頭上を含めた室内のどの位置にも定位または移動させ、3次元的な音響空間を簡単に創り上げることのできるこの技術への対応により、最新映画で話題のリアルな包囲感や移動感を家庭のシアタールームで楽しめます。
      プレゼンススピーカーはフロントスピーカー上方壁に設置する「フロントハイト」、天井に設置する「オーバーヘッド」、「ドルビーイネーブルドスピーカー」(Dolby Atmos専用)の3パターンから選択でき、5.1.2ch、5.1.4ch、7.1.2ch、7.1.4ch※2のスピーカー構成に対応しています。
      ※1「DTS:X」については製品発売日以降のファームウェア更新により対応予定。更新の開始時期や仕様などの詳細については順次発表してまいります。
      ※2外部パワーアンプが別に必要です。

  • ■最大11.2chまで拡張可能な3次元立体音場創生の最高峰=シネマDSP HD?を搭載
  • ■さまざまな使用環境に最適な3次元立体音場を再現するYPAO-R.S.C.+YPAO Volumeを搭載
  • ■H型クロスフレーム×リジッドボトムフレーム、 左右対称レイアウトの制振・高剛性シャーシを採用
  • ■4回路分離型のクリーンで強力なパワーサプライ部
  • ■ディスクリート9chパワーアンプなどAVENTAGE基準の高音質設計
  • ■複数のヤマハ製機器をひとつのアプリで操作したり、 音楽を共有できる新機能「MusicCast」に対応
  • ■聴き慣れたオーディオソースに新たな魅力を与える ハイレゾリューション・ミュージックエンハンサー機能
  • ■HDCP2.2、HDR伝送、4K/60p 4:4:4映像信号に対応した 8入力/2出力の最新HDMI端子
  • ■高精度ロージッタークロック内蔵の新世代ヤマハオリジナル・ネットワークモジュール
  • ■DSD 5.6MHz、AIFF/WAV/FLAC 192kHz/24bit対応のネットワークオーディオ部
  • ■家庭内ネットワークへ無線LAN経由で接続できるWi-Fi内蔵型
  • ■スマートフォンやタブレットの音声を手軽にワイヤレス再生できるBluetoothオーディオ機能を内蔵
  • ■独自の音質改善技術、ミュージックエンハンサーがBluetoothオーディオにも対応
  • ■シネマDSPの音場効果も直感的に制御、快適に操作できる専用アプリ「AV CONTROLLER」
  • ■シアター空間に仮想のサラウンドバックスピーカーを生成する独自のバーチャルサラウンド技術
  • ■AM難聴取・災害対策のためのFM補完放送を受信できるワイドFM/AMチューナー
  • ■安心と信頼を証する5年間の長期製品保証

主な仕様

  • ■内蔵パワーアンプ数
    • 9ch
  • ■定格出力(6Ω、20Hz〜20 kHz、THD 0.06% 2ch駆動時)
    • 165W/ch
  • ■実用最大出力
    • 230W/ch(JEITA:6Ω、1kHz、THD 10%、1ch駆動)
  • ■対応インピーダンス
    • 4〜6Ωまたは8Ωの選択可(4Ωはフロントchのみ接続可能)
  • ■周波数特性
    • AUDIO2他 10Hz〜100kHz:+0/-3dB
  • ■HDMI 端子
    • ●入力×8(フロント×1、AV1〜7はHDCP2.2対応)
    • ●出力×2(同時出力可、HDCP2.2対応、HDMI OUT2はZONE OUT(ZONE2/ZONE4)との切り替え可)
  • ■アナログ映像入出力端子
    • ●コンポーネント入力×3
    • ●コンポーネント出力×1
    • ●コンポジット入力×5
    • ●コンポジット出力×1
  • ■音声入出力端子
    • ●Phono(MM)入力×1
    • ●アナログ音声入力×8
    • ●同軸デジタル入力×3
    • ●光デジタル入力×3
    • ●11chプリ出力×1(「フロントプレゼンスL/R」と「ZONE2」、「リアプレゼンスL/R」と「ZONE3」はそれぞれ排他関係)
    • ●サブウーハー出力×2
    • ●ヘッドホン出力×1
  • ■その他の入出力端子
    • ●Network(Ethernet)×1
    • ●USB-A端子×1(フロント)
    • ●FM/AMチューナーアンテナ端子×各1
    • ●セットアップマイク入力×1
  • ■チューナー受信周波数帯域
    • ●FM(76.0〜95.0MHz)
    • ●AM(522〜1629kHz)
  • ■無線LAN
    • ●ネットワーク種類(無線LAN 規格):IEEE 802.11b、IEEE 802.11g、IEEE 802.11n
  • ■Bluetooth
    • ●バージョン:2.1 +EDR
    • ●対応プロファイル:A2DP、AVRCP
    • ●対応コーディック:SBC, AAC
    • ●対応コンテンツ保護:SCMS-T
    • ●通信距離:約10m (見通し距離)※
    • ※実際の通信範囲は機器間の障害物、電子レンジの電磁波、静電気、コードレスフォン、受信感度、アンテナの性能、操作システム、アプリケーションソフトウェアなどの影響により異なります。
  • ■外形寸法(mm)/重量
    • W435×H192×D474(脚部・突起物を含む)/17.0kg
    • W435×H247×D474(無線アンテナ直立時)
  • ■消費電力
    • 490W
  • ■待機電力
    • ●0.1W(HDMIコントロールOFF、スタンバイスルーOFF、ネットワークスタンバイOFF時)
    • ●1.4W(HDMIコントロールON、スタンバイスルーON[無信号時]、ネットワークスタンバイOFF時)
    • ●2.2W(HDMIコントロールOFF、スタンバイスルーOFF、ネットワークスタンバイON、BluetoothスタンバイOFF、有線時)
    • ●3.1W(HDMIコントロールON、スタンバイスルーON[無信号時]、ネットワークスタンバイON[ワイヤレスダイレクト]、BluetoothスタンバイON時)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

注目メーカー

Kripton(クリプトン)ミニバナー

pioneer(パイオニア)ミニバナー

B&W(ビーアンドダブリュー)ミニバナー

magico(マジコ)ミニバナー

luxman(ラックスマン)ミニバナー

esoteric(エソテリック)ミニバナー

TANNOY(タンノイ)ミニバナー

denon(デノン)ミニバナー

stax(スタックス)ミニバナー

sennheiser(ゼンハイザー)ミニバナー

tiglon(ティグロン)ミニバナー

audioquest(オーディオクエスト)ミニバナー

wireworld(ワイヤーワールド)ミニバナー

unisonresearch(ユニゾンリサーチ)ミニバナー

ページトップへ