トップ > AVアンプ > セパレート型 > DolbyAtmos対応 > YAMAHA - MX-A5000/ブラック(11chパワーアンプ)《JP》

YAMAHA - MX-A5000/ブラック(11chパワーアンプ)《JP》 YAMAHA - MX-A5000/ブラック(11chパワーアンプ)《JP》
YAMAHA - MX-A5000/ブラック(11chパワーアンプ)《JP》 YAMAHA - MX-A5000/ブラック(11chパワーアンプ)《JP》
拡大画像

色違いは画像をクリックして下さい

チタン

YAMAHA - MX-A5000/ブラック(11chパワーアンプ)《JP》




商品コード : YAM-55
製造元 : YAMAHA
メーカー希望小売価格(税抜) : 300,000
価格 : 円(税込)
数量
 

配送料は、仮です。梱包や利用便などにより変更となる場合がございます。

価格:の欄に、金額ではなく価格:\お返事いたしますが表示されている場合は、価格が安すぎて!? 表示できない商品です。
カートからご注文いただければ、お見積りとして販売価格をご連絡差し上げます。
大型品の配達・セッティングのご相談は右下にあります「商品についてのお問合わせ」ボタンから、お気軽にお問い合わせください。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

eトップリンクボタン 下取りリンクボタン

  •  

商品テストレポート

YAMAHAのセパレートAVアンプが帰ってきた!11.2chサラウンドを搭載するYAMAHAのセパレートAVアンプYAMAHA CX-A5000 MX-A5000

プリアンプ部はRX-A3030をほぼそのまま踏襲し、電源や回路などに余裕を持たせています。パワーアンプは230W×11chの構成です。
プリアンプをCX-A5000に変えることで音質は改善します。しかし、RX-A3030にRX-A5000だけを追加しても思うように音質は改善しないかも知れません。試しにAIRBOW RMB-1506/Special、SR6008/Special(プリアンプとして使用)とCX/MX-A5000をスクランブル試聴するとMX-A5000が音質のボトルネックだと分かりました。
通常のご家庭で7.1ch以下でサラウンドをお考えなら、アンプはRX-A3030で十分です。セパレートにしてもほとんど音質は変わりません。しかし、11.2chをフルに使われれるなら一体型のRX-A3030よりもセパレートのCX/MX-A5000が明らかに高音質です。
7.1ch以下で高音質を狙われるなら、プリアンプCX-A5000にAIRBOW RMB-1506/Specialを組み合わせるとMX-A5000の組み合わせよりも圧倒的によい音が鳴ります。CX-A5000にRotel RMB-1506(6chパワーアンプ)を組み合わせるとMX-A5000を購入するよりも安く、よりよい音質が実現します。

商品の画像について

商品画像は、代表画像をイメージとして掲載している場合がございます。必ずしも商品名の画像と一致しているわけではございません。また、商品の仕様・パッケージ等につきましては予告なく変更される場合もございます。あらかじめご了承をお願いいたします。

在庫状況に関する注意事項について

オーディオ逸品館に掲載しています商品は他の逸品館販売サイト、実店舗と在庫を共有し同時販売しています。ご注文のタイミングによっては「在庫有り」表記の場合であっても欠品が発生する場合もございます。
万が一当社在庫およびメーカー在庫共に在庫切れの場合、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、その際はご連絡の上、ご注文をキャンセルさせていただく場合もございます。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

注目メーカー

Kripton(クリプトン)ミニバナー

pioneer(パイオニア)ミニバナー

B&W(ビーアンドダブリュー)ミニバナー

magico(マジコ)ミニバナー

luxman(ラックスマン)ミニバナー

esoteric(エソテリック)ミニバナー

TANNOY(タンノイ)ミニバナー

denon(デノン)ミニバナー

stax(スタックス)ミニバナー

sennheiser(ゼンハイザー)ミニバナー

tiglon(ティグロン)ミニバナー

audioquest(オーディオクエスト)ミニバナー

wireworld(ワイヤーワールド)ミニバナー

dali(ダリ)ミニバナー

ページトップへ