ダリコピー製品注意バナー

iCatカテゴリバナー

ESOTERIC正規特約店

Leiqwaカテゴリバナー

コンテンツミニバナー

アイコン早見表ミニバナー

FAQミニバナー

ブログリンクミニバナー

逸品館掲示板ミニバナー

オーディオ逸品館情報チャンネルバナー

テストレポートページミニバナー

airbow2年保証

2016-2017BestSelection

サイト一覧ページミニバナー

トップ > レコード・CDソフト・書籍 > SACD > ESOTERIC - ESSD-90171(チャイコフスキー: 3大バレエ組曲)《JP》

ESOTERIC - ESSD-90171(チャイコフスキー: 3大バレエ組曲)《JP》

商品コード : ESSD-90171
製造元 : ESOTERIC
メーカー希望小売価格(税抜) : 3,611
価格 : 3,650円(税込)
数量
 

配送料は、仮です。梱包や利用便などにより変更となる場合がございます。

価格:の欄に、金額ではなく価格:\お返事いたしますが表示されている場合は、価格が安すぎて!? 表示できない商品です。
カートからご注文いただければ、お見積りとして販売価格をご連絡差し上げます。
大型品の配達・セッティングのご相談は右下にあります「商品についてのお問合わせ」ボタンから、お気軽にお問い合わせください。

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

eトップリンクボタン 下取りリンクボタン

  •  

ESOTERIC ならではのこだわりの Super Audio CD ハイブリッド・ソフト

オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒 的な音質向上で確固たる評価をいただいている ESOTERIC 名盤復刻シリーズ。発売以来 LP 時代を 通じて決定的名盤と評価され、CD 時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名 盤を高音質マスターから DSD マスタリングし、世界初の Super Audio CD ハイブリッド化を数多く実現し てきました。
 

一時代を画したカラヤンのデッカ録音プロジェクト

ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908〜1989)こそ、レコード録音に対して終生変わらぬ情熱を持って取 り組んだパイオニア的存在であり、彼が残した録音も SP 時代からデジタル録音まで、膨大な量にのぼ ります。

その長い音楽活動の中でカラヤンが一つの頂点を迎えたのは、1955 年にベルリン・フィルの 常任指揮者、翌1956年にザルツブルク音楽祭およびウィーン国立歌劇場の芸術監督に就任し、文字 通りヨーロッパ・クラシック音楽界の「帝王」と目されていた時期でしょう。録音面でも、1950 年代初頭か ら継続しているロンドンでのフィルハーモニア管との EMI への録音に加えて、1959 年からはベルリン・ フィルとはドイツ・グラモフォンへの、ウィーン・フィルとはデッカへの録音がスタートし、ちょうどステレオ 録音が導入されて活気付いていたレコード市場を席巻する形になりました。中でも、名プロデューサー、 ジョン・カルショーとのコラボレーションによって、ウィーン・フィルと進められたデッカへの録音では、ス タンダードなシンフォニーのみならず、ホルスト「惑星」のパイオニア的録音も含む多様なオーケストラ 曲や綺羅星のような豪華キャストをそろえたオペラ全曲盤が続々と生み出されたのです。

その中から 当シリーズではすでに「ドヴォルザーク:交響曲第 8 番&ブラームス:交響曲第 3 番」、R.シュトラウス の管弦楽曲集を Super Audio CD ハイブリッド化し、ご好評をいただいており、今回はその続編として、 チャイコフスキーの三大バレエを世界で初めて Super Audio CD ハイブリッド化いたします。
 

ウィーン・フィルとの蜜月を刻印した芳醇な響き

1960 年代前半といえば、カラヤンとウィーン・フィルとの関係が急激に深まった時期でもあります。

こ の時期のカラヤンはベルリン・フィルの芸術監督(1955 年〜)、ウィーン国立歌劇場とザルツブルク音 楽祭の芸術監督(1956 年〜)を兼任し、ミラノ・スカラ座とも関係を深めるなど「ヨーロッパの音楽総監 督」と称されていました。1959年秋には日本も含むウィーン・フィルのアジア、アメリカ、カナダへの大規 模な演奏ツアーに同行、1960 年にはロンドンのフィルハーモニア管弦楽団との関係が一区切りついた こともあり、ウィーン・フィルとは定期公演、ウィーン芸術週間やザルツブルク音楽祭での共演を重ねる など、その芸術的な結びつきが強くなっていきました。1962 年からはウィーン国立歌劇場の裏方従業 員の待遇不満についての争議に端を発する内紛が巻き起こり 1964 年には歌劇場の音楽監督を辞任 するものの、コンサートでの共演やレコーディングは継続し、デッカでは「オテロ」(1961 年)、「トスカ」 (1962年)、「カルメン」(1964年)の全曲盤というビッグ・プロジェクトが相次いでいます。

当盤のチャイコフスキー「三大バレエ」は、1961 年 9 月録音の「くるみ割り人形」組曲と 1965 年 3 月録音の「白鳥の湖」 「眠れる森の美女」組曲を組み合わせたものです。前者は、オペラ上演のスケジュールを縫って、約 2 週間の間に前述のドヴォルザークの第 8 番やブラームスの第 3 番、「ジゼル」、「惑星」など、5 枚分のL Pを収録したセッションでレコーディングされ、初出はグリーグ「ペール・ギュント」の抜粋とカップリング でした。後者は名プロデューサー、ジョン・カルショーのデッカにおける最後のプロデュース・アルバム となったものです。いずれもカラヤンの颯爽たる指揮に敏感に反応し、濃厚な響きで応じるウィーン・ フィルの魅力が余すところなく捉えられています。
 
●収録曲
・バレエ組曲≪白鳥の湖≫
[1] 情景[第 1 幕]
[2] ワルツ[第 1 幕]
[3] 小さな白鳥たちの踊り[第 2 幕]
[4] 情景と白鳥の女王の第 2 の踊り[第 2 幕]
[5] チャールダーシュ[第 3 幕]
[6] フィナーレ[第 4 幕]

・バレエ組曲≪くるみ割り人形≫作品 71a
[7] 小序曲
[8] 行進曲[第 1 幕]
[9] 金平糖の精の踊り[第 2 幕]
[10] トレパーク(ロシアの踊り)[第 2 幕]
[11] アラブの踊り[第 2 幕]
[12] 中国の踊り[第 2 幕]
[13] あし笛の踊り[第 2 幕]
[14] 花のワルツ[第 2 幕]

・バレエ組曲≪眠れる森の美女≫
[15] 序奏とリラの精[プロローグ]
[16] パ・ダクシオン(アダージョ)[第 1 幕]
[17] パ・ダ・カラクテール[第 2 幕]
[18] パノラマ[第 2 幕]
[19] ワルツ[第 1 幕]
 
●詳細
楽団・指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 [4]ヨーゼフ・シヴォー(ヴァイオリン)、エマヌエル・ブラヴェッツ(チェロ) ヘルベルト・フォン・カラヤン
録音 1961 年 9 月(7-14)、1965 年 3 月(1-6、15-19)、ウィーン、ゾフィエンザール
LP 初出 SXL2308(7-14)、SXL6187(1-6、15-19)
日本盤ステレオ LP 初出7-14 SLC1185 (1962 年 11 月)、1-6、15-19:SLC1499〜500 (1966 年 10 月)

商品の画像について

商品画像は、代表画像をイメージとして掲載している場合がございます。必ずしも商品名の画像と一致しているわけではございません。また、商品の仕様・パッケージ等につきましては予告なく変更される場合もございます。あらかじめご了承をお願いいたします。

在庫状況に関する注意事項について

オーディオ逸品館に掲載しています商品は他の逸品館販売サイト、実店舗と在庫を共有し同時販売しています。ご注文のタイミングによっては「在庫有り」表記の場合であっても欠品が発生する場合もございます。
万が一当社在庫およびメーカー在庫共に在庫切れの場合、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、その際はご連絡の上、ご注文をキャンセルさせていただく場合もございます。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

注目メーカー

Kripton(クリプトン)ミニバナー

pioneer(パイオニア)ミニバナー

B&W(ビーアンドダブリュー)ミニバナー

magico(マジコ)ミニバナー

luxman(ラックスマン)ミニバナー

esoteric(エソテリック)ミニバナー

TANNOY(タンノイ)ミニバナー

denon(デノン)ミニバナー

stax(スタックス)ミニバナー

sennheiser(ゼンハイザー)ミニバナー

tiglon(ティグロン)ミニバナー

audioquest(オーディオクエスト)ミニバナー

wireworld(ワイヤーワールド)ミニバナー

dali(ダリ)ミニバナー

ページトップへ