無題ドキュメント

トップ > レコード・CDソフト・書籍 > SACD > ESOTERIC - ESSG-90206(SACDソフト オルフ:カルミナ・ブラーナ)《JP》【在庫有り即納】

ESOTERIC - ESSG-90206(SACDソフト オルフ:カルミナ・ブラーナ)《JP》【在庫有り即納】

商品コード : ESSG-90206
製造元 : ESOTERIC
メーカー希望小売価格(税抜) : 3,611
価格 : 3,700円(税込)
数量
 

配送料は、仮です。梱包や利用便などにより変更となる場合がございます。

価格:の欄に、金額ではなく価格:\お返事いたしますが表示されている場合は、価格が安すぎて!? 表示できない商品です。
カートからご注文いただければ、お見積りとして販売価格をご連絡差し上げます。
大型品の配達・セッティングのご相談は右下にあります「商品についてのお問合わせ」ボタンから、お気軽にお問い合わせください。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

eトップリンクボタン 下取りリンクボタン

  •  

《 ESOTERIC SACD 初回ご予約に関する注意事項 》
・生産数限定商品に付き、同じ商品を複数枚(複数回)ご注文いただいた場合、
 入荷数の状況などによりご購入数を1枚に制限(変更)させて頂く場合がございます。
発売日の異なる予約商品を同時にご注文の場合は、一番遅い発売日に合わせてまとめて出荷いたします。
・個別の出荷をご希望の場合は、お手数ですが【発売日ごと】に個別にご注文ください。 注文後の変更は承れませんので、ご了承ください。
※送料は、ご注文毎に必要となります。
 
初演者ヨッフムが作曲者監修のもと最高のソリスト・合唱団を得て実現させた、圧倒的な生 のエネルギーが爆発するオルフの快作。
 
ESOTERICならではのこだわりのSuperAudioCDハイブリッド・ソフト

オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CD ハイブリッド化による圧倒 的な音質向上で話題沸騰中のエソテリックによる名盤復刻シリーズ。発売以来 LP 時代を通じて決定的名盤と評価され、CD 時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名盤をオリジナル・マスターから DSD マスタリングし、世界初の Super Audio CD ハイブリッド化を実現してきました。
当アルバムは、20 世紀の誇るオーケストラ付き合唱曲の名曲で、クラシックの枠を超えて愛好されているオルフの「カルミナ・ブラーナ」の作曲者監修によって録音された名盤を、世界初 Super Audio CD ハイ ブリッド化で発売いたします。
 
■「『カルミナ・ブラーナ』の決定盤」
「ゼルナーの演出によってベルリン・ドイツ・オペラで上演され、相当の物議をかもしたものだったが、それをヨッフムが、視覚と聴覚とを少しのズレもなく再現している。ソリストたちもこれ以上の適役は考えられないというベスト・キャストで、『カルミナ・ブラーナ』の決定盤といえよう。」
(推薦盤、『レコード芸術』1962年 11月号)

「この曲を初録音したヨッフムのモノーラル盤がより力強かったが、この 2 度目のステレオ再録音でも、 若干表現全体が温和になったとはいえ、重厚なコーラスが、巧みなソロも含め、この音楽の本質に近 いものと言えそうである。」
(『クラシック・レコード・ブック 1000 VOL.6 オペラ&声楽曲編』、1986年)

「ロック・ファンにも愛好者が多い『カルミナ・ブラーナ』は、大オーケストラとコーラスが生み出すシンプ ルで圧倒的なビートの洪水が魅力の現代曲屈指の名曲。若手指揮者が新しいオーケストラとやった 新録音の方がよさそうに思えるが、意外にも硬派の古典指揮者ヨッフムが名門ベルリン・ドイツ・オペラ を率いてのこの 1 枚が最高の出来だ。ヤノヴィッツとフィッシャー=ディースカウという名歌手をソリストに迎えて、独唱曲の部分が絶品なのも勝因だが、オーケストラの豪快かつ重厚ななり具合もさすが本場 の魅力。」
(『クラシック不滅の名盤 800』、1997年)

「ドイツ人の国民性は生真面目で、融通の利かない頑固さにあると思われている。確かにそんな一面 は否定できない。しかし、しかめ面の下にユーモアを押し隠していることもまれではない。また愛の思 いにじっと耐え忍んでいることもある。そんなユーモアや愛の思いは、ふとしたはずみに躍り出る。ひと たび堰が切られるや、一気に噴き出る爆発的な開放感は、ドイツの土に根差し、ドイツ人を肌身で知る 指揮者こそ最大限に発揮できる。ヨッフムほどその表現に適した指揮者はいない。作為や工夫の跡も いささかもない、ドイツの風土と人情そのものに溶け込んだ演奏だ。ドイツ人の押し隠したこのよう本心 に触れうる指揮者は少なくなってしまった。」
(『クラシック不滅の名盤 1000』、2007年)

「シンプルな和声と苛烈なアクセントを伴う躍動感に満ちたリズムによって、中世ヨーロッパの精神を現 代によみがえらそうとしたオルフの『カルミナ・ブラーナ』は、20 世紀の合唱曲の定番として録音に恵ま れてきた。しかしながら、作品の拠って立つ原始主義が持つインパクトをそのままに再現し得た演奏と して、ヨッフム 2 度目の録音に当たる当盤に匹敵するものはないように思う。歯切れのよい発声に巧み さを見せる合唱や、圧倒的な技量を誇る独唱陣、エッジの立った合奏が、スコアを明快に音にしながら も、細部の綾に足許をすくわれることなくひたすらに突き進む迫力ある音響は、この作品の本質を過た ずとらえて聴き手をフィジカルな興奮へと導く。」
(『最新版・クラシック不滅の名盤 1000』、2018年)
 
収録曲 / 詳細
 
オルフ

カルミナ・ブラーナ(全曲)

[配役]
グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)
ゲルハルト・シュトルツェ(テノール)
ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)

ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団
合唱指揮:ヴァルター・ハーゲン=グロル

シェーネベルグ少年合唱団
合唱指揮:ゲルハルト・ヘルヴィヒ

ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団
指揮:オイゲン・ヨッフム

運命、世界の王妃よ
 [1] おお運命よ
 [2] 吾が運命の傷に泣く

第I部 春に
 [3] 輝やく春の面は
 [4] 太陽はすべてをいたわる
 [5] 見よ、楽しい待ち焦がれた春が

草の上で
 [6] 踊り
 [7] 気高き森は花盛りだ
 [8] 店のおじさん、紅をください
 [9] 輪舞:ここで彼女らは踊る、輪になって踊る おいで、おいで私の恋人
 [10] たとえ世界が全部吾がものになるのでも

第II部 居酒屋にて
 [11] 心に燃える激しい怒りと苛立ちをもって
 [12] 焙られた白鳥の歌:かつて私は湖に住み
 [13] 予はキューカニーの大僧正じゃ
 [14] われわれが居酒屋にいる時は

第III部 求愛
 [15] 恋は、どこへでも飛んで行く
 [16] 昼、夜そしてあらゆるものが
 [17] 乙女が立っていた
 [18] 私の心はため息ばかり
 [19] 若者と乙女が
 [20] おいで、おいで、さあおいで
 [21] 私の心のゆれ動く秤の上で
 [22] 楽しい季節だ
 [23] 私のいとしい人

ブランチフロールとヘレナ
 [24] たたえよ、最も美しい貴い宝

運命、世界の王妃よ
 [25] おお運命よ
 
詳細
 録音 1967年 10月、ベルリン、UFA スタジオ
[作曲者立ち合いによる録音]
[録音演出:グスタフ・ルドルフ・ゼルナー]
 初出 139 362(1968年)
 日本盤初出 SMG2047 (1968年 10月)

商品の画像について

商品画像は、代表画像をイメージとして掲載している場合がございます。必ずしも商品名の画像と一致しているわけではございません。また、商品の仕様・パッケージ等につきましては予告なく変更される場合もございます。あらかじめご了承をお願いいたします。

在庫状況に関する注意事項について

オーディオ逸品館に掲載しています商品は他の逸品館販売サイト、実店舗と在庫を共有し同時販売しています。ご注文のタイミングによっては「在庫有り」表記の場合であっても欠品が発生する場合もございます。
万が一当社在庫およびメーカー在庫共に在庫切れの場合、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、その際はご連絡の上、ご注文をキャンセルさせていただく場合もございます。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

注目メーカー

Kripton(クリプトン)ミニバナー

pioneer(パイオニア)ミニバナー

B&W(ビーアンドダブリュー)ミニバナー

magico(マジコ)ミニバナー

luxman(ラックスマン)ミニバナー

esoteric(エソテリック)ミニバナー

TANNOY(タンノイ)ミニバナー

denon(デノン)ミニバナー

stax(スタックス)ミニバナー

sennheiser(ゼンハイザー)ミニバナー

tiglon(ティグロン)ミニバナー

audioquest(オーディオクエスト)ミニバナー

wireworld(ワイヤーワールド)ミニバナー

dali(ダリ)ミニバナー

ページトップへ