トップ > レコード・CDソフト・書籍 > SACD > ESOTERIC - ESSG-90208(SACDソフト ショパン:ポロネーズ集(全7曲))《JP》【12月15日発売予定・ご予約受付中】

ESOTERIC - ESSG-90208(SACDソフト ショパン:ポロネーズ集(全7曲))《JP》【12月15日発売予定・ご予約受付中】

商品コード : ESSG-90208
製造元 : ESOTERIC
メーカー希望小売価格(税抜) : 3,611
価格 : 0円(税込)
数量
 

配送料は、仮です。梱包や利用便などにより変更となる場合がございます。

価格:の欄に、金額ではなく価格:\お返事いたしますが表示されている場合は、価格が安すぎて!? 表示できない商品です。
カートからご注文いただければ、お見積りとして販売価格をご連絡差し上げます。
大型品の配達・セッティングのご相談は右下にあります「商品についてのお問合わせ」ボタンから、お気軽にお問い合わせください。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

eトップリンクボタン 下取りリンクボタン

  •  
《 ESOTERIC SACD 初回ご予約に関する注意事項 》
・生産数限定商品に付き、同じ商品を複数枚(複数回)ご注文いただいた場合、
 入荷数の状況などによりご購入数を1枚に制限(変更)させて頂く場合がございます。
発売日の異なる予約商品を同時にご注文の場合は、一番遅い発売日に合わせてまとめて出荷いたします。
・個別の出荷をご希望の場合は、お手数ですが【発売日ごと】に個別にご注文ください。 注文後の変更は承れませんので、ご了承ください。
※送料は、ご注文毎に必要となります。
 
人智を超えたピアノの技が、 ショパンの純粋な音楽美を明らかにする
 
ESOTERICならではのこだわりのSuperAudioCDハイブリッド・ソフト

オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒的な音質向上で継続して高い評価をいただいているエソテリックによる名盤復刻シリーズ。発売以来LP時代を通じて決定的名盤と評価され、CD時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名盤をオリジナル・マスターからDSDマスタリングし、世界初のSuper Audio CDハイブリッド化を実現してきました。1970年代のポリーニによる先鋭的かつ濃密な演奏を記録した名盤の中から、1975年に録音されたショパンのポロネーズ集を発売いたします。
 
■「切れ味の良いリズム、鍵盤を打ち抜くかのような衝撃的かつ重厚な和音から繊細精妙に彫琢されたピアニシモにいたる表現の幅の大きさ、そして一点の曇りのない明晰さ」

「ポリーニの弾くショパンのポロネーズには、人間の屈折した熱情のたぎりと、疑いもなく、魂のもっとも奥深くに達している沈潜がある。それもおそろしく醒めた魂の。(・・・)ポリーニのリリシズムは、その裏に言い難い烈しさをたたえ、熱情の陰では恥じらいを秘めた知性が糸を引いているのだが、これもまた、ショパンのすぐれた傑作に見られる特質に他ならないと言えるだろう。そうしたとき、ショパンの夢想は常に意識のもとに統御され、正確に書きとどめられるべきものとしあったのだ。」
初出盤ライナーノーツより 1976年

「ポリーニは、どんな細かい部分も技術的に完全に再現せずにはおかない高度のテクニックをもって弾いている。彼の演奏には不安的なところが少しもない。それは単に指の運動が正確無比であるという点にとどまらない。聴き手を絶対的に安心させ、信頼せるゆるぎがないテクニックが身に備わっているのが実感できる。そして弾き出される音の質や色が充分に吟味され、その結果、硬い輝かしい音が作り出されることになるのである。第3番《軍隊》や第6番《英雄》など解放的で明解な性格の作品では、ポリーニの力はフルに発揮されている。彼の器の大きさが顔を見せている演奏である。」
『ONTOMO MOOK クラシック名盤大全 交響曲編』1997年

「デュトワの音楽監督就任以来、実力をつけてきたモントリオール響の真骨頂を聴くことのできる最良の1枚。両者はとりわけラヴェルの演奏を残しているが、デュトワの計算しつくされた巧みな設計とオーケストラの一糸乱れぬアンサンブルは、聴く者の心を魅了せずにはおかない。美しい響きを十全にとらえた録音も第1級のもの。」
「レコード芸術」推薦 1977年1月号

「ポリーニの演奏にまず何といってもその最弱音から最強音にいたるピアノの音色の美しさに魅了される。このポロネーズの演奏ではとかくダイナミックで壮大な表現を意図してそうした意気込みが先に立ち、音が濁って感情だけが空回りする危険性もあるのだが、ポリーニの演奏にはさすがにそれがなく、音自体に即した見事な緊張感を引き出している。それでいて情緒もあり、抒情的な旋律の流れもロマン的だから、聴いていて思わず音楽の中に引き込まれる。」
『クラック・レコード・ブックVOl.4 器楽曲編』1985年

「ポリーニが生み出す音は本質的に硬い。けれども最弱音から最強音にいたるまで、細心の注意を払って丁寧に磨き上げられているため、硬さは迫力や緊張を強めるのに役立つことはあっても、決してマイナスになることがない。耳に快い強音――これがポリーニの強みになっている。ポリーニのこの音に慣れてしまうと、強度不足のもろい音によるポロネーズが、頼りなくなってしまう。」
『クラシック名盤大全 室内楽曲編』1998年

「きわめて洗練されたピアニズムと独自の音楽性を持つポリーニのポロネーズは、ポーランドの伝統的なそれとは趣を異にする。切れ味の良いリズム、鍵盤を打ち抜くかのような衝撃的かつ重厚な和音から繊細精妙に彫琢されたピアニシモにいたる表現の幅の大きさ、そして一点の曇りのない明晰さ。また、純粋な音響美を追求しつつも、抑圧的な苦悩の色合いに満ちた第2番や輝かしい《軍隊》など、これらの作品に内在する精神性も忘れな。完成度の高い名演だ。」
『ONTOMO MOOK クラシック不滅の名盤1000』2007年

「完璧な技巧というものは、曲の形のみならず、心をもこよなく表現しうる、ということの見本。どの曲においても、ショパンがこの曲種にこめた祖国への濃い情念が、しっかりと、奥深く表現されている。情に流されるショパンではなく、造型感覚にも秀でていた彼を、ここに聴く。」
『最新版・クラシック不滅の名盤1000』2018年
 
収録曲 / 詳細
 
マウリツィオ・ポリーニ(ピアノ)
ショパン ポロネーズ
 [1] 第1番 嬰ハ短調 作品26の1
 [2] 第2番 変ホ短調 作品26の2
 [3] 第3番 イ長調 作品40の1 《軍隊》
 [4] 第4番 ハ短調 作品40の2
 [5] 第5番 嬰へ短調 作品44
 [6] 第6番 変イ長調 作品53 《英雄》
 [7] 第7番 変イ長調作品61 《幻想》


 
詳細
 録音 1975年11月21日〜27日、ウィーン、ムジークフェラインザール
 初出 2530 659 (1976年)
 日本盤初出 MG1040(1976年12月1日)

商品の画像について

商品画像は、代表画像をイメージとして掲載している場合がございます。必ずしも商品名の画像と一致しているわけではございません。また、商品の仕様・パッケージ等につきましては予告なく変更される場合もございます。あらかじめご了承をお願いいたします。

在庫状況に関する注意事項について

オーディオ逸品館に掲載しています商品は他の逸品館販売サイト、実店舗と在庫を共有し同時販売しています。ご注文のタイミングによっては「在庫有り」表記の場合であっても欠品が発生する場合もございます。
万が一当社在庫およびメーカー在庫共に在庫切れの場合、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、その際はご連絡の上、ご注文をキャンセルさせていただく場合もございます。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

注目メーカー

Kripton(クリプトン)ミニバナー

pioneer(パイオニア)ミニバナー

B&W(ビーアンドダブリュー)ミニバナー

magico(マジコ)ミニバナー

luxman(ラックスマン)ミニバナー

esoteric(エソテリック)ミニバナー

TANNOY(タンノイ)ミニバナー

denon(デノン)ミニバナー

stax(スタックス)ミニバナー

sennheiser(ゼンハイザー)ミニバナー

tiglon(ティグロン)ミニバナー

audioquest(オーディオクエスト)ミニバナー

wireworld(ワイヤーワールド)ミニバナー

dali(ダリ)ミニバナー

ページトップへ